【30%オフ】KADOKAWA 山田風太郎 生誕100周年 記念フェア 『八犬伝』『柳生忍法帖』『警視庁草紙』など (12/8まで)

[前のセール] [新しいセール]
『太陽黒点』『明治断頭台』『忍法剣士伝 忍法帖』『あと千回の晩飯』『死言状』『銀河忍法帖』『信玄忍法帖』『忍びの卍』『天狗岬殺人事件』『おんな牢秘抄』など70冊がラインナップ。
新刊はセール対象外です。
本ページは「キンセリ」の特設ページです。 キンドルの非公式セール(アマゾンのサイト内にセール専用ページのないセール)の対象作品一覧を提供しています。

アマゾンリンクについて

アマゾンに公式ページがないセールでは、対象作品のコードを羅列してアマゾン内でOR検索する「検索リンク」を作成し掲載しています。 URLの長さ制限のため、件数の多いセールは複数に分割しています。 ご了承ください。

また、これらのリンクのアフィリエイトIDを変更してSNSやブログで利用する場合は、情報源として「キンセリ」へリンクしていただけると嬉しいです。 利用状況もわかり励みになります。よろしくお願いします。

HTMLコード例:<a href="https://yapi.ta2o.net/kndlsl/">キンセリ</a>

HTML表示例: 情報源: キンセリ (via キンセリ)

作品表示設定
画像サイズ: 100%
フィルター操作パネル
表示件数: 70/70
(β版)
ソート
表示 フィルター ソート

作品表示設定

各作品の見え方を調整することができます。
表示切替
タイトル、著者、出版社、価格などの情報と表紙画像を同時に表示する「詳細」 と 表紙画像のみを表示する「表紙のみ」 を切り替えることができます。
画像サイズ
スライダーで表示画像の大きさを変更することができます。 範囲は0%から200%までです。 初期状態は100%で縦が160pxです。 0%にすると画像が非表示になります。

フィルター操作パネル

表示させたい作品、表示させたくない作品を条件で指定できます。 指定要素がすべて同じ、または、存在しない場合は操作ボタン等が非表示になることがあります。
リセット
すべての作品を表示します。
反転
表示のON/OFFを逆転します。 表示されている作品が非表示になり、非表示になっている作品が表示されます。
(keyword)
キーワード検索窓です。 任意の文字列を入力し「GO」ボタンを押すと、その文字列が含まれる作品のみを表示します。
読み放題以外
kindle unlimited 読み放題対象の作品以外を表示します。
分冊版以外
分冊版以外の作品を表示します。
期間限定無料以外
期間限定無料以外の作品を表示します。
出版社
出版社でフィルターできます。 セレクトした出版社の作品を表示します。
ジャンル
ジャンルでフィルターできます。 セレクトしたジャンルの作品を表示します。
レーベル
レーベルでフィルターできます。 セレクトしたレーベルの作品を表示します。
セール中
実質割引率が15%以上の作品を表示します。 キンセリでは実質割引率が15%以上の作品を「セール中」の作品として扱います。
直近30日実売有
直近30日にキンセリ経由で1冊以上売れた作品を表示します。 直近30日実売有作品の一部は「直近30日のキンセリ人気ランキング」で閲覧できます。
評価有
作品に評価(5段階)を与えたユーザが1名以上いる作品を表示します。
図書
マンガ、ラノベ、BL、TL、タレント写真集、アダルトのジャンルの作品以外を表示します。 出版社によってジャンル分けの方針が異なる点にご留意ください。
(重ねがけオプション)
フィルター操作を連続で行う際、 前回の操作結果に対して今回の操作結果をどのように適用するかを選べます。 デフォルトの自動リセット以外は論理演算の基礎知識が必要です。
自動リセット
デフォルト設定。 前回の操作結果をリセットしてから今回の操作結果を適用します。 操作結果の重ねがけはしません。
重ねがけAND
前回の操作結果に対して今回の操作結果をANDで重ねがけします。 例えばセール中のマンガ作品のみを表示したいときは、 ジャンル「マンガ」を選択し、「セール中」ボタンを押すことで結果を絞り込めます。
重ねがけOR
前回の操作結果に対して今回の操作結果をORで重ねがけします。 例えばジャンルが「マンガ」または「ライトノベル」の作品だけ表示させたいときは、 作品未選択状態から始めるため「リセット」ボタン→「反転」ボタンで全作品非表示にし、 ジャンル「マンガ」を選択し、さらに続けてジャンル「ライトノベル」を選択することで、 「マンガ」か「ライトノベル」の作品だけを表示できます。
重ねがけオプション利用のヒント
  • 操作途中で意図からずれたら「リセット」ボタンで初期状態に戻りましょう。
  • 「反転」ボタンは直前の操作の反転ではなく、現在表示されている状態の反転となります。AND,ORと同時に使う際はご注意ください。
  • 重ねがけオプション(AND/OR)は操作の前に切り替えると次のフィルタ操作でそのオプションが適用されます。ORで広げてからANDで絞り込むという使い方もできます。
重ねがけレシピ
  • 「マンガ」以外でセール中の作品を表示する: 「重ねがけAND」→ 「リセット」→ ジャンル「マンガ」→ 「反転」→ 「セール中」
  • 「マンガ」「ライトノベル」以外の作品を表示する: 「重ねがけOR」→ 「リセット」→ 「反転」→ ジャンル「マンガ」→ ジャンル「ライトノベル」→ 「反転」
  • 「マンガ」または「ライトノベル」でセール中の作品を表示する: 「重ねがけOR」→ 「リセット」→ 「反転」→ ジャンル「マンガ」→ ジャンル「ライトノベル」→ 「重ねがけAND」→ 「セール中」

ソート

作品を指定の基準で並び替えることができます。
実質価格
実質価格で並べ替えます。 実質価格とは、表示価格から還元ポイント(1ポイント1円に相当)を引いた値です。
評価数
評価数で並べ替えます。 評価数とは、作品に評価(5段階)を与えたユーザの数です。
配信日
配信日(リリース日)で並べ替えます。
タイトル
タイトルの辞書順で並べ替えます。
実質割引率
実質割引率で並べ替えます。 実質割引率とは、前述の実質価格をこれまでの最高価格で割った値です。
表示価格
表示価格で並べ替えます。
割引率
割引率で並べ替えます。 割引率とは、表示価格をこれまでの最高価格で割った値です。
還元ポイント
還元ポイント(1ポイント1円に相当)で並べ替えます。
還元率
還元率で並べ替えます。 還元率とは、表示価格から還元ポイントを引いたものを表示価格で割った値です。
評価値
評価値で並べ替えます。 評価値とは、ユーザが作品に与える5段階(1から5の数値)の平均値です。
著者名
第一著者の著者名の辞書順で並べ替えます。
価格更新日時
アマゾンAPIへの最終アクセス日時で並べ替えます。
セールスランク
直近30日のキンセリ人気ランキングの順位で並べ替えます。
初期順序
ページ読み込み後に最初に表示される順序で並べ替えます。
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (24)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥614 ¥473 (23%⬇)
5pt (1%)
実質価格/割引率 ¥468 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
セールスランク 1116位(直近30日)
”誰カガ罰セラレネバナラヌ”――ある死刑囚が残した言葉が波紋となり、静かな狂気を育んでゆく。戦争が生んだ突飛な殺意と完璧な殺人。戦争を経験した山田風太郎だからこそ書けた奇跡の傑作ミステリ!
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4.5 (27)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥772 ¥594 (23%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥588 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
セールスランク 1119位(直近30日)
役人の汚職を糾弾する役所の大巡察、香月経四郎と川路利良が遭遇する謎めいた事件の数々。解決の鍵を握るのは、フランス人美女エスメラルダの口寄せの力!? 意外なコンビの活躍がクセになる異色の明治小説。
山田 風太郎(著) | 2021-10-21 | ★4 (14)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥968 ¥671 (31%⬇)
7pt (1%)
実質価格/割引率 ¥664 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 19:00時点]
セールスランク 1133位(直近30日)
”びるしゃな如来”という幻法を掛けられ、あらゆる男を誘惑し悩殺する体になってしまった北畠具教の一人娘、旗姫。欲望の塊と化した12人の剣豪たちから旗姫を守り抜くため、若き忍者が立ち上がる。
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (63)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥653 ¥503 (23%⬇)
5pt (1%)
実質価格/割引率 ¥498 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
セールスランク 1169位(直近30日)
「いろいろな徴候から、晩飯を食うのもあと千回くらいなものだろうと思う」。飄々とした一文から始まり、老いること、生きること、死ぬことを独創的に、かつユーモラスにつづる。風太郎節全開のエッセイ集!
山田 風太郎(著) | 2012-10-16 | ★4 (21)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥545 ¥382 (30%⬇)
4pt (1%)
実質価格/割引率 ¥378 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 20:00時点]
セールスランク 1173位(直近30日)
古今東西の有名人は死に際してどんな最後の言葉を残しているだろうか。ゲーテは「もっと光を!」。勝海舟は「コレデオシマイ」。近松門左衛門「口にまかせ筆に走らせ一生さえずりちらし、いまはの際に言うべく思うべき真の大事は一字半言もなき当惑」。そして、風太郎の死言状は? 本書は、天才にして...
山田 風太郎(著) | 2021-11-20 | ★3.5 (8)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥968 ¥671 (31%⬇)
7pt (1%)
実質価格/割引率 ¥664 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 19:00時点]
セールスランク 1182位(直近30日)
多くの鉱山を開拓し、家康さえも一目置いた稀代の傑物・大久保石見守長安。彼に立ち向かい護衛の伊賀忍者たちと激戦を繰り広げる不敵な無頼者「六文銭の鉄」の活躍を描く、爽快感溢れる忍法帖!
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4 (9)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥396 ¥305 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥302 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
セールスランク 1182位(直近30日)
「風林火山の行くところ敵なし」諸国にその名を恐れられた猛将、武田信玄が死んだ? 過ぎし日、三方ヶ原の戦いで惨敗を喫した徳川家康は、真偽を確かめるため直ちに7人の伊賀者を甲斐へ送り込んだ。一方、信玄なき武田軍団の弱体を痛感する軍師山本勘介は影武者を擁立。信玄存命と見せかけてこれを猿...
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (26)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥871 ¥671 (23%⬇)
7pt (1%)
実質価格/割引率 ¥664 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
セールスランク 1182位(直近30日)
三代家光の時代。大老の密命を受けた近習・椎ノ葉刀馬は伊賀、甲賀、根来の3派を査察し、御公儀忍び組を選抜する。全ては滞りなく決まったかに見えたが……それは深謀遠大なる隠密合戦の幕開けだった!
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (5)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥848 ¥610 (28%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥604 (29%⬇) 🉐
[2022/12/04 18:00時点]
セールスランク 1182位(直近30日)
あらゆる揺れるものに悪寒を催す「ブランコ恐怖症」である八郎。その強迫観念の裏にはある戦慄の事実が隠されていた……表題作を始め、初文庫化作品17篇を収めた珠玉の風太郎ミステリ傑作選!
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (7)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥931 ¥716 (23%⬇)
7pt (1%)
実質価格/割引率 ¥709 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
セールスランク 1182位(直近30日)
小伝馬町の女牢に入ってきた風変わりな新入り、竜君お竜。彼女は女囚たちから身の上話を聞き出し始め……心ならずも犯罪に巻き込まれ、入牢した女囚たちの冤罪を晴らすお竜の活躍が痛快な時代小説!
山田 風太郎(著) | 2013-06-25 | ★4.5 (9)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥693 ¥534 (23%⬇)
5pt (1%)
実質価格/割引率 ¥529 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 21:00時点]
セールスランク 1182位(直近30日)
晩春の夜更け、聖ミカエル病院に瀕死の女性が担ぎこまれた。女はかつて病院で看護師を務めていた森弓子で、昇汞を呑んでしまったという。千明医学士は手当てを始めるが、弓子の肢体に数条のみみず腫れを発見する。直後、弓子の夫が同じく昇汞を呑んで自殺。夫婦に何が起こったのか? 刻一刻と弓子の様...
NEW
山田 風太郎(著) | 2022-11-22 [NEW]
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥968 ¥959 (1%⬇)
10pt (1%)
実質価格/割引率 ¥949 (2%⬇)
[2022/12/04 15:00時点]
遥か昔の怨念から里見家を救うため、不思議な宿縁に導かれ、世に現れた八犬士。ここに彼らは出揃った。関東管領・扇谷定正を前に、一大決戦が今始まる――。二十八年の歳月を経て、作家・馬琴は息子の死や自身の失明に直面しつつも懸命に物語を紡ぐ。そして虚実二つの世界はついに融合を迎え、感動のク...
NEW
山田 風太郎(著) | 2022-11-22 [NEW]
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥960 ¥959 (0%⬇)
10pt (1%)
実質価格/割引率 ¥949 (1%⬇)
[2022/12/04 22:00時点]
文化十年、江戸飯田町の小さな家屋で、作家・滝沢馬琴は画家・葛飾北斎に語り出した。宿縁に導かれた八人の犬士が悪や妖異と戦いを繰り広げる『南総里見八犬伝』である。落城寸前の安房・滝田城で、時の城主・里見義実が一縷の望みを愛犬・八房に託したことをきっかけに、里見家の運命が動き出す――。...
山田 風太郎(著) | 2018-03-24 | ★4 (8)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥792 ¥610 (23%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥604 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 12:00時点]
延宝八年、徳川四代将軍家綱の死去と同時に、後継者をめぐって劇的な政変が起きた。新将軍には、若年寄堀田筑前守が擁立する綱吉が就任、それまで権勢を誇っていた大老酒井雅楽頭(うたのかみ)は失脚した。そして、それに伴い、公儀隠密の要職にあった伊賀組が解任され、替って根来(ねごろ)衆が登用...
山田 風太郎(著) | 2017-03-25 | ★4.5 (3)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥1208 ¥930 (23%⬇)
9pt (1%)
実質価格/割引率 ¥921 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 12:00時点]
明治15年。年々文明開化の華やかさを増す東京を行く1台の古ぼけた辻馬車があった。それを駆るは元会津同心の干潟干兵衛。孫娘のお雛を馭者台の横に乗せて走る姿が話題を呼び、日々さまざまな人物が去来していく。ある日2人は車会党の恨みを買い、壮士らに取り囲まれてしまう。危機に晒されたお雛が...
山田 風太郎(著) | 2017-03-25 | ★4.5 (24)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥1307 ¥1006 (23%⬇)
10pt (1%)
実質価格/割引率 ¥996 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 17:00時点]
島原の乱に敗れ、幕府への復讐を誓う天草側の軍師、森宗意軒は死者再生の秘術「魔界転生」を編み出した。それは、人生に強い不満を抱く比類なき生命力の持ち主を、魂だけ魔物として現世に再誕させる超忍法だった。次々と魔界から蘇る最強の武芸者集団。魔人たちを配下に得た森宗意軒は紀伊大納言頼宣を...
山田 風太郎(著) | 2017-03-25 | ★4.5 (9)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥1485 ¥1144 (23%⬇)
11pt (1%)
実質価格/割引率 ¥1133 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 17:00時点]
明治6年、征韓論に敗れた西郷隆盛は薩摩へ。明治政府は大久保利通を中心に動きだし、警察組織もまた、大警視・川路利良によって近代的な警視庁へと変貌を遂げようとしていた。片や、そんな世の動きを好まない元同心・千羽浜四郎と元岡っ引き・冷酒かん八。2人は元江戸南町奉行・駒井相模守の人脈と知...
山田 風太郎(著) | 2017-03-25 | ★4 (29)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥1346 ¥1037 (23%⬇)
10pt (1%)
実質価格/割引率 ¥1027 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 12:00時点]
会津大名、加藤明成は淫虐の魔王ともいうべき暗君だった。諌言の末、主家を見限った堀主水は妖異凄絶の武術を持つ会津七本槍を差し向けられ、一族郎党を惨殺されてしまう。唯一生き残ったのは、かよわき7人の女。父や夫の仇討ちを誓う女たちは、剣豪・柳生十兵衛の助けを借り、命懸けの特訓を始める。...
山田 風太郎(著) | 2017-03-25 | ★3.5 (4)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥891 ¥687 (23%⬇)
7pt (1%)
実質価格/割引率 ¥680 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 12:00時点]
明治7年、時は文明開化真っ盛り。元八丁堀与力・原胤昭は、恩師有明捨兵衛が悲痛の死を遂げたことから長年勤めた石川大牢獄島を飛び出した。そして、有明の残した姉妹のもとに身を寄せる。この清麗可憐な姉妹に導かれ、粋な町奴は十手を片手に出獄人保護という徳行に乗り出した。だが、官服纏う物怪や...
山田 風太郎(著) | 2017-03-25 | ★4.5 (2)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥1307 ¥1006 (23%⬇)
10pt (1%)
実質価格/割引率 ¥996 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 19:00時点]
永禄元年、この年23歳の秀吉は信長の愛妹・市姫に理想の女人の顔を見出した。彼女を手中に堕としたい一心で、秀吉は大謀略を企てる。口上の上手さと憎めない面相を隠れ蓑にした、狡知と詐術に満ちた策略の数々。浅井長政の破滅から本能寺の変、山崎合戦、柴田勝家の滅亡まで……全てを掌上で引き起こ...
山田 風太郎(著) | 2017-03-25 | ★3 (1)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥1286 ¥899 (30%⬇)
9pt (1%)
実質価格/割引率 ¥890 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 19:00時点]
北海道が一般の人にとって地の果ての島だった明治19年。薩摩出身の青年、有馬四郎助は月形の樺戸集治監の看守に着任した。そこは刑期12年以上の凶徒を集めた人間の運命の吹きだまりであった。正義感あふれる四郎助は、個性的な囚人たちが起こす奇怪な事件に厳しく対しようとする。だが、元与力のキ...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★3.5 (3)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥535 ¥411 (23%⬇)
4pt (1%)
実質価格/割引率 ¥407 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 18:00時点]
13代将軍の家定は“癇性公方”といわれ、すこぶる虚弱体質のうえに凡愚、最低クラスの将軍だったらしい。31歳にもなるのに世嗣ぎがいないのは「子供のつくり方」を知らなかったというのだ。すわっ、徳川家の一大事、将軍様にお世嗣ぎを! そこで城中奥医師の多紀法印は秘策を練った。古来から宮中...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4 (2)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥356 ¥275 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥272 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 22:00時点]
刈羽の眼が再び開かれて、次第に夜光虫のような光を放ち出した。お霧は刈羽の胸にしがみつき、右腕を帯の間の懐剣のつかにかける。とその時、お霧は眼のあたりにちくりと痛みを感じた。そして「おれの陰毛じゃ」という刈羽の声と共に激痛が走り、お霧の両眼は縫い閉じられていた……。羽柴、徳川、毛利...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (5)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥337 ¥259 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥256 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
失踪していた妻が眼前に引き出され、上司〈吹雪〉に犯されそうになったのを見て、幕府隠密〈薄雪〉はついに叛意した。松平伊豆守に一服盛ることを約束したのだ。すると吹雪は壁の方に歩いていき、土壁のくぼみに顔を押しつけた。数分後、ふり返った男の顔は、吹雪とは似ても似つかぬ別の男だった……。...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (8)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥356 ¥275 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥272 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
慶長十八年、江戸の町には無数の盗賊が跋扈していた。その中で、町奉行も手をこまねく強かな一団があった。大御所家康の直命を受けた伊賀の服部半蔵は、一党を率いてこの盗賊の掃討に立ち上がり、首謀格の二人を捕えた。この二人は北条家再興の軍資金調達のため盗賊をはたらいたと自供したが、彼らを操...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (7)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥436 ¥335 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥332 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 13:00時点]
徳川幕府の切れ者中の切れ者、旗本八万騎にまさるその存在は家康にさえ脅威であった傑物、大久保長安。その長安が山窩の娘に生ませた野性の子おげ丸は、今や、幕府忍び組きっての伊賀忍者に成長していた。彼は父長安から、長安の純血を後世に伝える子を身籠った娘の護衛をする密命を受けていた。だが、...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (2)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥396 ¥305 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥302 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 13:00時点]
日本では不世出の英雄太閤秀吉も、朝鮮の人民にとっては悪虐極まる大魔王である。己の権力示威のため数十万の兵を動員して朝鮮に攻め入り、多くの人々を虐殺し、その美しい山河を荒廃させたのだから……。だが、秀吉の野望を打ち砕く救国の士が現われた。朝鮮の伝説的英雄李舜臣将軍である。部下を鼓舞...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (5)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥373 ¥259 (31%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥256 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 19:00時点]
しずしずと御寝所に入ってきた白無垢衣装の処女。だが次の瞬間、好色な将軍綱吉の顔が恐怖に歪んだ。なまめかしい女体が血しぶきを上げて引き裂かれ、たちまち肉塊と化したのだ! 自分を裏切り、大奥へ上がった女を惨殺した伊賀忍者無明綱太郎は、江戸から米沢へ逃げた。上杉家城代家老千坂兵部にかく...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4 (4)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥396 ¥305 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥302 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
私はインテリ忍者だ。忍法など信じないし、全然知らない。本業は医者である。にもかかわらず、忍者と自称するのは、迷惑なことに私が忍者の一族に籍を置く人間だからだ。ある日、一族の長老に呼ばれた私は、とんでもない命令を受けた。公儀隠密として志摩まで行けというのだ。忍者の掟は厳しい。嫌々私...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★3.5 (7)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥356 ¥275 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥272 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 22:00時点]
太平の世に忍術など何の役にも立たない。今は大道易者を続ける果心堂。だが、その独特の占いには絶大な効力が……。ある日、武士の客が来た。絶世の美女を賭けた試合の勝敗を占って欲しいと言う。相手は美男の剣客。それに比べこの男のひどい顔はどうだ。これじゃ試合に勝っても女が祝言に応じるはずが...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★3.5 (4)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥356 ¥275 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥272 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
「祖先は八千石、江戸城に半蔵門の名を残したほどの服部家のあるじが、女郎の親玉とは!」吐き捨てるように言い放つ妻に、婿養子の伊賀組頭領服部億蔵は、身を縮めた。権勢を誇る老中田沼意次の馬鹿息子で若年寄の田沼意知は、侍専用の遊廓女郎屋、いわば公務員レクリエーション設備として国営のを作る...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★3.5 (2)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥396 ¥305 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥302 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
蟹の鋏はもがれてもまた生えてくる。だが、人間の首が切り落された後に生え替るなど考えられるだろうか? それも全く別人の首に! 越前の国に風采の上がらぬ浪人が訪れ、仕官することになった。名を明智十兵衛、美濃国明智庄城主の一子で、落城後、忍法の修行を積んだ変り者である。まもなく、彼は朝...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (3)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥337 ¥259 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥256 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
城の奥庭に、小童しか入れない二個の鎧櫃が置かれた。二人の忍者は、両足を揃えてそれぞれ中に立つと、するすると櫃の中へ沈んでいき、ふたをしめた。やがて再びふたがあき、二人の忍者が立ちあがった時、一座の人々は悲鳴に近い叫びをあげた。二人が入れ替っていたのである! 気に染まぬ三つの縁談に...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (8)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥356 ¥275 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥272 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
幕府による世を上げての節倹の時代に、堂々と遊蕩に耽る大名がいた。尾張藩当主の宗春である。豪放な気性で、現将軍吉宗とは全く反りが合わない。宗春の乱行は次第に激化していった。そして遂に、両者の関係は最悪の事態を迎えたのである。尾張藩は甲賀忍者と尾張柳生の剣士を使い、将軍吉宗の淫蕩な過...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4 (6)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥396 ¥305 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥302 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 13:00時点]
吸盤のような足で屋根裏をつたい歩く無気味な忍者。その逆さ斬りの凶刃が悠太郎めがけて一閃した。瞬間、跳上った悠太郎は振り子のようにからだを移動すると相手を唐竹割りに斬りあげた! 徳川五代将軍綱吉の時代。権勢をふるう老中柳沢吉保は、前将軍家綱の遺児葵悠太郎の出現に驚愕した。彼はただち...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (9)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥475 ¥366 (23%⬇)
4pt (1%)
実質価格/割引率 ¥362 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
乗鞍丞馬と名乗った飛騨の浪人は、将軍の御前試合で得体の知れぬ幻法、妖術を使ってすでに六人を倒していた。だが七人目に立った旗本、宗像主水正の剣が丞馬の片腕を叩き切った。幻術は破れたのである。それは主水正の背後に見た女の面影のせいであることを丞馬は知っていた。飛騨の幻法は女を恋したと...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4 (14)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥436 ¥305 (30%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥302 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 13:00時点]
肥前一円でとらえた切支丹娘は、ことごとく江戸へ送られた。313年の生命をもつ十五童女を見つけだすために。ローマに派遣された使節が法王より預った秘宝、そのありかの手がかりは彼女たちの体内にあるという15個の鈴なのだ。切支丹妖術を使うという15人の童女はどこにいるのか? 幕府の探索隊...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (9)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥436 ¥335 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥332 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
永禄八年、獰猛奸悪な武将松永弾正が謀叛の狼煙を上げた。大軍と根来忍者の精鋭に攻め込まれた京の将軍屋敷は、たちまち修羅場と化した! 危うく難を逃れた美少年厨子丸は、翌日弾正の本陣跡で、下半身を柘榴のように割られた恋人の死体を発見した。怪異な忍法で残虐の限りを尽した根来忍者たちの仕業...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (2)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥436 ¥335 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥332 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 18:00時点]
小道具の発明に才能のある伊賀忍者、服部大陣が新しい珍具を作った。名づけて聴恋器。男女の相性判断ができるという、聴診器のような器具である。これを耳にさしこみ、二股になった盃の先端を男女それぞれの局所にあてると、愛しあっている場合には素晴らしい交響楽が聞こえる。かねがね柳生又右衛門の...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (3)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥396 ¥305 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥302 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 13:00時点]
猛将上杉景勝は、重臣直江山城守の推挙で一人の小姓を召しかかえた。女と見紛うばかりの美童だが恐るべき剣技の持ち主で、景勝は連日連夜寵愛した。やがて、上杉家も大阪方に就くか徳川方に就くかの決断の時を迎えた。その時、直江山城守が赤ん坊を抱いて登城し、「上杉家のおん嫡子でござる」と言上し...
山田 風太郎(著) | 2014-06-13 | 全6巻の3冊目 | ★3.5 (10)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥574 ¥442 (23%⬇)
4pt (1%)
実質価格/割引率 ¥438 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 18:00時点]
推理・活劇・官能そして、恐怖……。現代エンターテインメント小説に多大な影響を与えた著者の自選恐怖小説集。運命共同体に身を委ねた人間の心理を描く『三十人の三時間』をはじめ、愛する男性の不可解な行動に秘められた驚愕の真実を綴った『呪恋の女』他、人間の深層に潜む怪奇への憧憬を見事に結実...
山田 風太郎(著) | 2014-08-25 | ★4.5 (24)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥356 ¥275 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥272 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
世にも奇怪な異変が起きた。それも将軍お目見えのおごそかな儀式の最中にである。父の名代で出席していた、伊勢三十二万石藤堂藩の後継者藤堂蓮之介が、突然四つん這いになり、激しく腰を上下に浮動させた。そして、夥しい精汁を垂れ流すと悶死したのだ! 五人のくノ一が使う伊賀秘伝の忍法「精水波」...
山田 風太郎(著) | 2014-08-25 | 全2巻の2冊目 | ★4.5 (5)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥550 ¥382 (31%⬇)
4pt (1%)
実質価格/割引率 ¥378 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 19:00時点]
星霜移り明治16年。ガス燈けぶる銀座の片隅で、出獄人保護所の善行に身を投じるか弱き乙女ふたり。荒くれどもからこの秀麗な姉妹を守るため、十字架にも見て取れる十手一本首にさげ、戦う快男子・原胤昭。だが、運命の時は来た。二度と渡るまいと心に誓った牢獄島に、胤昭が囚人として渡ることになろ...
山田 風太郎(著) | 2014-08-25 | 全2巻の1冊目 | ★5 (7)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥548 ¥382 (30%⬇)
4pt (1%)
実質価格/割引率 ¥378 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 14:00時点]
明治7年、時は文明開化真っ盛り。元八丁堀与力・原胤昭は、恩師有明捨兵衛が悲痛の死を遂げたことから長年勤めた石川大牢獄島を飛び出した。そして、有明の残した姉妹のもとに身を寄せる。この清麗可憐な姉妹に導かれ、粋な町奴は十手を片手に出獄人保護という徳行に乗り出した。だが、官服纏う物怪や...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4 (8)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥676 ¥473 (30%⬇)
5pt (1%)
実質価格/割引率 ¥468 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
上杉勢を率いた直江山城守が関ヶ原の戦いに敗れて10年。大御所家康の近くより難題が持ちこまれた。家康の懐刀、本多佐渡守の次男長五郎を、山城守の養女の婿に、というのである。本多の狙いは直江家乗っとり、上杉家の監視にあるのだろうか。山城守秘蔵の家臣、直江四天王は猛反発を示した。長五郎は...
山田 風太郎(著) | 2014-04-11 | ★4 (8)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥589 ¥411 (30%⬇)
4pt (1%)
実質価格/割引率 ¥407 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 13:00時点]
天井から垂れ下がった糸をつたって、乳色の液体がしたたり落ち、眠っている美女の唇に吸い込まれていった。すると信じられないような現象が起きた。女の美しい顔が、みるみるうちに皺だらけの老婆の顔に変貌したのだ! 乱れ切った世の中を糺そうとする気鋭の江戸町奉行鳥居耀蔵のもとで、市中を取締ま...
山田 風太郎(著) | 2014-05-29 | ★4.5 (4)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥438 ¥305 (30%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥302 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
「待て、ぬしァ旗本か」そのひと言で沼田万八は3人の官軍に呼びとめられた。「ちょっと、来う。汝の首斬る用じゃ!」筒袖羽織に長い毛をなびかせたかつら。そんな異形で江戸を闊歩する官軍が7人、たてつづけに殺された。江戸市民は喜んだが、東海道先鋒隊長の中村半次郎は激怒した。“薩摩兵1人が暗...
山田 風太郎(著) | 2014-08-26 | ★4 (34)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥356 ¥275 (23%⬇)
3pt (1%)
実質価格/割引率 ¥272 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 11:00時点]
内戦の末に賊軍の汚名を着せられ、上洛に唯一の活路を見出した天狗党の千余名は、愛すべき水戸の町を後に、京へ向かって苦難に満ちた大行軍を開始した。執拗な追手の攻撃、行く手を阻む厳寒の山河、続出する怪我人や病人。「京へ行けば逆賊の汚名を晴らせる」一途にそう信じて進む彼らの前に、絶望的な...
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (20)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥574 ¥442 (23%⬇)
4pt (1%)
実質価格/割引率 ¥438 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
大坂城落城により天下を握ったはずの家康。だが、信濃忍法を駆使した5人のくノ一が秀頼の子を身ごもっていると知り、伊賀忍者を使って千姫の侍女に紛れたくノ一を葬ろうとする。妖艶凄絶な忍法帖。
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4.5 (8)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥574 ¥442 (23%⬇)
4pt (1%)
実質価格/割引率 ¥438 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
思わずクスッと笑ってしまう身辺雑記に、自著の周辺のこと、江戸川乱歩を始めとする作家たちとの思い出まで。たぐいまれなる傑作を生み出してきた鬼才・山田風太郎の頭の中を凝縮した風太郎エッセイの代表作。
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (10)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥931 ¥716 (23%⬇)
7pt (1%)
実質価格/割引率 ¥709 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
豊臣秀吉の小田原攻めに対し忍城を守るは美貌の麻也姫。彼女に惚れ込んだ七人の香具師が姫を裏切った風摩党を敵に死闘を挑む。機知と詐術で、圧倒的強敵に打ち勝つことは出来るのか。痛快奇抜な忍法帖!
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (39)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥594 ¥458 (23%⬇)
5pt (1%)
実質価格/割引率 ¥453 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
400年来の宿敵として対立してきた伊賀と甲賀の忍者たちが、秘術の限りを尽くして繰り広げる地獄絵巻。壮絶な死闘の果てに漂う哀しい慕情とは……風太郎忍法帖の記念碑的作品!
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (26)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥752 ¥580 (23%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥574 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
柳生十兵衛の援護により、会津七本槍を打ち倒していく堀一族の女たち。見事な”女人殺法”が炸裂し、敵陣に乗り込んでいくが、行く手には驚天動地の地獄の幻法「夢山彦」が待ち構えていた……。
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (28)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥752 ¥580 (23%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥574 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 13:00時点]
淫逆の魔王たる大名加藤明成を見限った家老堀主水は、明成の手下の会津七本槍に一族と女たちを江戸に連れ去られる。七本槍と戦う女達を陰ながら援護するは柳生十兵衛。忍法対幻法の闘いを描く忍法帖代表作!
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (36)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥993 ¥716 (28%⬇)
7pt (1%)
実質価格/割引率 ¥709 (29%⬇) 🉐
[2022/12/04 18:00時点]
激動の昭和20年を、当時満23歳だった医学生・山田誠也(風太郎)がありのままに記録した日記文学の最高峰。いかにして「戦中派」の思想は生まれたのか? 作品に通底する人間観の形成がうかがえる貴重な一作。
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4.5 (18)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥763 ¥534 (30%⬇)
5pt (1%)
実質価格/割引率 ¥529 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 20:00時点]
八犬士の活躍150年後の世界。里見家に代々伝わる八顆の珠がすり替えられた! 珠を追う八犬士の子孫たちに立ちはだかるは服部半蔵指揮下の伊賀女忍者。果たして彼らは珠を取り戻し、村雨姫を守れるのか!?
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4.5 (8)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥682 ¥473 (31%⬇)
5pt (1%)
実質価格/割引率 ¥468 (31%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
自由民権運動を巡る明治政府と自由党壮士らの暗闘に巻き込まれてきた干潟干兵衛と孫娘の雛。2人の運命やいかに!? 史実とフィクションを巧みに織り上げ、激動する時代の波に翻弄される人々を描く明治小説の白眉。
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (11)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥733 ¥564 (23%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥558 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
華やかな明治期の東京。元藩士・干潟干兵衛は息子の忘れ形見・雛を横に乗せ、日々辻馬車を走らせる。2人が危機に陥った時、雛が「父(とと)!」と叫ぶと現われるのは……風太郎明治伝奇小説。
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (12)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥787 ¥564 (28%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥558 (29%⬇) 🉐
[2022/12/04 13:00時点]
ついに天下を取り、お市の忘れ形見・ちゃちゃ姫を手に入れた秀吉。彼女を籠絡すべく、秀吉は男女の秘戯を見せつける。老醜な権力者のあらん限りの欲望が明らかとなり…! 英雄・秀吉の真の姿を暴く山風版・太閤記。
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (15)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥733 ¥564 (23%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥558 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
藤吉郎は惨憺たる人生に絶望していたが、信長の妹・お市に出会い、出世の野望を燃やす。巧みな弁舌と憎めぬ面相に正体を隠し、天下とお市を手に入れようとするが……人間・秀吉を描く新太閤記。
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4.5 (41)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥871 ¥671 (23%⬇)
7pt (1%)
実質価格/割引率 ¥664 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 16:00時点]
性欲絶倫の豪商・西門慶は8人の美女と2人の美童を侍らせ酒池肉林の日々を送っていた。彼の寵をめぐって妻と妾が激しく争う中、両足を切断された第七夫人の屍体が……超絶技巧の伝奇ミステリ!
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4.5 (9)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥653 ¥503 (23%⬇)
5pt (1%)
実質価格/割引率 ¥498 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
空知集治監に滞在する四郎助は、看守長・高野襄と共に監獄を騒がす怪事に遭遇してゆく。ある日、監獄教誨師・原胤昭が命を狙われていることを知り…。薩長閥政府の功罪と北海道開拓史の一幕を描く圧巻の明治小説。
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4.5 (10)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥694 ¥503 (28%⬇)
5pt (1%)
実質価格/割引率 ¥498 (28%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
明治19年、薩摩出身の有馬四郎助が看守として赴任した北海道・樺戸集治監は、12年以上の受刑者ばかりを集めた、まさに地の果ての獄だった。監獄で次々と起こる奇怪な事件に巻き込まれた四郎助が目にしたものとは
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (21)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥614 ¥473 (23%⬇)
5pt (1%)
実質価格/割引率 ¥468 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
自らの横恋慕の成就のため、戦国の梟雄・松永弾正は淫石なる催淫剤作りを根来七天狗に命じる。その毒牙に散った妻、篝火の敵を討つため、伊賀忍者・笛吹城太郎が立ち上がる。予想外の忍法勝負の行方とは!?
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (21)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥733 ¥564 (23%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥558 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 14:00時点]
紀州藩で密やかに進行する陰謀と転生衆の存在を知った十兵衛。孤剣を抱き、魔人と化したかつての剣豪たちと対峙していくが、ついに最強の敵が立ちはだかる! 十兵衛は仲間を守れるのか。手に汗握る死闘の果てとは!
山田 風太郎(著) | 2014-07-25 | ★4 (28)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥733 ¥564 (23%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥558 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
島原の乱に敗れ、幕府へ復讐を誓う森宗意軒は忍法「魔界転生」を編み出し、名だたる剣豪らを魔人として現世に蘇らせていく。最強の魔人たちに挑むは柳生十兵衛! 手に汗握る死闘の連続。忍法帖の最大傑作。
山田 風太郎(著) | 2013-05-31 | ★4 (14)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥832 ¥640 (23%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥634 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 10:00時点]
東京を騒がせる怪事件の影で、知略によって警視庁を出し抜いてきた元江戸南町奉行の一派。業を煮やした大警視・川路はとうとう直接対決に踏み切る。同じ頃各地では、反政府派の叛乱により不穏な空気が漂っていた。そんな中ついに西郷蜂起す、との報が入る。その裏に隠されていた大からくりとは? そし...
山田 風太郎(著) | 2013-05-31 | ★3.5 (18)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥832 ¥640 (23%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥634 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 20:00時点]
明治6年、征韓論に敗れた西郷隆盛は薩摩へ。明治政府は大久保利通を中心に動きだし、警察組織もまた、大警視・川路利良によって近代的な警視庁へと変貌を遂げようとしていた。片や、そんな世の動きを好まない元同心・千羽兵四郎と元岡っ引・冷酒かん八。2人は元江戸南町奉行・駒井相模守の人脈と知恵...
山田 風太郎(著) | 2012-10-16 | ★4.5 (9)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥772 ¥594 (23%⬇)
6pt (1%)
実質価格/割引率 ¥588 (24%⬇) 🉐
[2022/12/04 20:00時点]
「人間荘」に越してきた私が押入れの奥から見つけた1冊のノート。そこには歴代の住人たちの哀しくも恐ろしい人生の記録が記されていた──。(「誰にも出来る殺人」)彼女のため殺人まで犯すほど恋い続けた女性を失った。絶望した男は、残された金で半年ごとに異なる6人の女との情事を愉しみ、死のう...
山田 風太郎(著) | 2012-10-16 | ★5 (9)
[pub:KADOKAWA] [gen:文学・評論]
¥620 ¥442 (29%⬇)
4pt (1%)
実質価格/割引率 ¥438 (29%⬇) 🉐
[2022/12/04 20:00時点]
東京で五十過ぎまで刑事生活一筋に生きてきた八坂は、ある日、車が母子を轢いた現場に遭遇する。居合わせた男の証言によって過失の事故と判明し、運転していた御曹司は無罪に近い判決を受けた。2年後、八坂は証言者が御曹司の運転手として働いているのを知る。その哀しき理由とは……。(「第一話 証...